TOPページ > BMW MINI 整備・トラブルシュート > MINI R53クーパーSの故障車両入庫

MINI R53クーパーSの故障車両入庫

2015-06-19

MINI-R53クーパーSの故障車両入庫してきました。
これは2002年式~2006年式(R52クーパーS2005年式~2008年式)までに使用されているクランクプーリー(正式名称はバイブレーションダンパー)が破損して起こるトラブル。
毎年、エアコンを使用する時期になると非常に多いトラブルです。

エンジンルームより焦げ臭いゴムの焼ける匂いがしたり、バッテリー等沢山の警告灯が点灯します。
エンジンをかけ直すと普通に再始動できたりもします。

今回は前期車両で一度、後期で部品が変わっている前のプーリーでした。
保険会社の提携先レッカーでAGOへ搬送されてきて、確認した時にはサブフレームにプーリーの外側部品が落ちていました。

この部品ですが困った事に部品が内部にある為、劣化状態を通常の点検作業では発見できません。
なので定期的な交換が必要かもしれません。
おおよそ目安五年です。
あとは…壊れてから…ですね(^_^;)


エージーオーディナリーへのお問い合せ
運営管理:エージーオーディナリー 埼玉県上尾市原市中1-7-12 TEL.048(723)7098