BMW MINI F系コーディングメニュー

海外の試乗動画を見ると日中でもヘッドライトのリング部分が光っている”デイライト”これが日本版では無効になっています。
「コーディング」を行うことにより、”デイライト”を有効にする事も可能、その他にUSB内の動画を再生したり等、R系と同じように利便性を高める事ができます。

BMW MINI F系コーディングメニュー

No.施工内容施工料金
1リーガルディスクレーマー解除\3,300(税込)
2バック連動助手席ミラー下降角度調整(浅くするor深くする)\3,300(税込)
3ドアロック時ミラークローズ時間調整(ロック時連動or長押し)\3,300(税込)
4ワンタッチターンシグナル回数変更\3,300(税込)
5ドアオープン時ウィンドウワンタッチクローズ有効化\3,300(税込)
6アイドリングストップ( デフォルトオフ or 前回設定記憶 )\3,300(税込)
7バルブ球切れチェックを無効にする(バルブLED化対応)1箇所\3,300(税込)
3箇所以上\9,900(税込)
8ナビ・走行中操作ロック解除\5,500(税込)
9USB内の動画の再生を可能とする(mpg・mp4・wmvは動作確認済)\5,500(税込)
10デイライト ポジション点灯時に(点灯or消灯)\5,500(税込)
上記以外でも対応可能なコーディングもございます。
詳細はお問い合わせください。